Venus International Blog

ARTICLE PAGE

起業のタイミング

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

「あかねはどうして起業したの?」


よく友達に聞かれる質問。


「だって、どう考えてもバリバリ仕事するタイプじゃないよね。」


・・・ガーン



確かに、ご面識のある方はお感じになるかと思いますが、私はとーってものんびり屋です。


動作、話し方、共に現代人よりワンテンポ遅い。


歩いていると、何もないところで転んだり、よろけたり、キャッチセールスの方に呼び止められたり、道端で手相を見せてくれと言われたり。


関西出身の方には、「はよしゃべれ!」と言われる。汗

なので、とてもじゃないけど【社長】のイメージとは程遠く、未だに「社長さんいらっしゃいますか?」と聞かれてしまいます。あせる




が起業した理由は、以前に何度か書きましたが「自分の存在価値を見出したかった」「周りの方へ恩返しがしたかった」からです。


私には、生きる目的がある。

私には、存在する価値がある。


そう思える【何か】が欲しかった。



社長になりたいという気持ちはまるでなかったので、経営とは?という初歩段階から始まり、起業に必要な【人】【モノ】【カネ】は揃っていませんでした。



では、なぜ起業できたのか。


「起業しよう!」と決意してから、すぐに行動したからです。走る人



もし、私があの時迷っていたら、今の自分はなかったと思います。



単なる憧れ、勢いで起業するのはやはりお勧めしません。


強い想い、秘めた情熱が溢れ爆発したとき!虹


その時こそチャンス。前を見て進んで欲しいです。



チャンスは自分が呼び起こし、自分の手で掴むもの。


チャンスが巡ってきたら、タイミング逃さずキャッチする!!


悩むより進め!です。



普段はノロマでも、起業チャンスだけはキャッチ出来た私です。(笑)