Venus International Blog

ARTICLE PAGE

in スタッフ記

力の限り

-- COMMENT
『仕方ない』

『どうしようもない』

は、あまり好きな言葉ではない。


出来れば使いたくないと、私は思っています。




しかし、生きていく道のりで

『仕方ない』『どうしようもない』ことに遭遇する時があります。


その時、改めて自分の力の足りなさを感じ、限界を思い知らされます。




それでも、歩み続けなければならない。

辛くても、悲しくても、進んでいかなければならない。

それが生きるということなのだと思います。




光は必ず差し込んでくる。

未来は明るく照らされている。

そう信じることも、生きるということなのだと思います。




本気で生きよう。

真剣に生きよう。

強い心で、力の限り。



江田あかねの夢見る社長日記


ビーナスインターナショナル株式会社
江田あかねの夢追う社長日記
  • Share