Venus International Blog

ARTICLE PAGE

in スタッフ記

全ての道のり

-- COMMENT
日増しに秋の深まりを感じるようになりましたね。


秋は・・・私にとっては『始まりの秋』です。


誕生日が秋ということもあり、誕生日を機に何かを始めることが多く、又、気持ちを切り替える上でも秋は個人的に大切な季節です。





毎年、この一年はこうする!と考えたり、こうなる!と想像したり、目標を決めたり。
年の初めと、誕生日は思いを新たにする切っ掛けになる時です。





私は小さい頃からプロダンサーを目指していたので常に目標を定めてきました。

しかし、ダンスと音楽とゲーム以外は殆ど興味がなく、学校の授業も没頭出来るものは余りありませんでした。


優等生には程遠く、授業中は「一人で笑わないの!」とか「一人で話さないの!」とかよく先生に注意されていました。

実際には話相手がいるのですが、私だけ笑いすぎて目立ってしまうのです。




未だに笑いのツボが多すぎて、ひくひく涙ながしながら喜んでいることがよくあります。

電車とか公共の場でツボにはまったら特に大変です。

途中下車したり、ひと気のないところに隠れたりしないと、とんでもない顔になっています。




こんな私ですから、10年以上も社長業をしているのに、正直まだ実感がありません。

もちろん自覚はありますし、社長としての目標もあります。

でも「社長」と呼ばれるに相応しいとは、自分自身思えません。




只、人生には様々なサプライズがあって、思いもよらない事、予想外の事、想像を遥かに超える事さえ起こります。

私が社長になることは自分も周りも『思いもよらない事』でしたが、沢山の方々に支えて頂きながら、何とかここまでたどり着きました。





私は、全ての道は幸せに繋がっていると思っています。


良い事も、良くない事も。


困難は幸せの道の途中にある石ころ。


時には大きな石だったり、越えられそうもない岩山だったりするかも知れませんが、
躓いても転んでも、全てが幸せに繋がると信じれば、諦めずに進むことが出来る。


乗り越える力が湧いてくる。



そうやって、今日も周りと自分の幸せを願いながら、笑いながら歩いています。


Venus International, Inc.


ビーナスインターナショナル株式会社
江田あかねの夢追う社長日記
  • Share