Venus International Blog

ARTICLE PAGE

マイペースに歩む

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-
はじめまして。

僕はVenus Internationalで勉強しながら、社長のおかげで起業したYと言います。

あかねさんのブログにスタッフ記というカテゴリが出来たので、一度だけ書かせてもらう事になりました。

僕は文章を書くのが下手で恐れ多いのですが、よろしくお願いいたします。



はじめに、僕は人と接することが大の苦手です。

幼少からおとなしくて、小学校、中学校、高校では外見や家庭環境の事でよくからかわれていました。

数々の言葉や心の傷は今も残っていて、中々人と上手く話すことが出来ません。

でも人のやさしさや温かさは分かっているつもりです。



あかねさんとはボランティア団体を通じ知り合いました。

当時社長さんとは知らず、僕から話しかけることもなかったのですが、とにかく明るいムードメーカーでした。

あかねさんはサポートする側、僕はされる側で、あかねさんみたいな人が羨ましくて、正直嫉妬したこともあります。

きっと色々恵まれて生きてきたんだろうなーと。

僕とは住む世界が違うんだろうなーと。

そんな僕の黒い感情をものともせず、いつもさり気なく気遣ってくれました。

のちに、とても強いのに時に弱くて、いつも笑っているのに寂しがり屋で、僕とも共通点があり、上辺だけで判断した事を反省するようになるのですが・・・



僕の転機は家族の死です。

故人の残した言葉と、残された家族のために、自分が変わらなければならなくなりました。

あかねさんが社長さんだと知ったのはこの時で、はじめて自分から話しかけたのもこの時です。

人付き合いが出来ない僕にとって、社会に出る・働く・人と接するというのは何もかもが苦痛で、ハードルが高く、困難でした。

只、あかねさんにだけは不思議と話が出来て、まずは在宅で出来る仕事をもらいました。

そして、起業の仕方を徹底的に教わりました。自立するとともに、自活する術を学びました。


今も人との交流は出来る限り避けていて、対人恐怖は克服できていませんが、インターネットを通じてどうにか仕事が出来ています。

まだまだ遠い道のりですが、一歩ずつ前に進んで行きたいです。



昔抱いていたあかねさんへの嫉妬心は、感謝と尊敬に変わりました。
僕自身も少しずつ変わっているからだと思います。

ひとつ前の記事でMikaさんが、人は何かのきっかけで変われると書かれていましたが、僕も本当にそう思います。

あかねさんからもらった言葉通り、マイペースに頑張りすぎず頑張っていきたいです。