Venus International Blog

ARTICLE PAGE

諦めきれない思いをバネに

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

「諦めが肝心」という言葉があります。


しかし、諦めたくない時だってあります。



無理だと薄々感じていても・・・


諦めたら、全てが終わってしまうから・・・


諦めたくない!




諦めたくないのに、心からそう思うのに・・・


諦めなければならない時もあります。


「どうにもならないことがある」と、認めなければならない時、人は、何を思うのでしょうか。




私は、長年の夢の終幕を迎えたとき、絶望し、泣き、自分を失いました。


諦めざるおえない事実を受け止められず、しばらくは何も出来ませんでした。


人と話さなくなり、自分の殻に閉じこもり、うずくまって、過去ばかり見ていました。




時間がたつにつれ、そして、人に支えられて、新たな夢を抱けるようになったけれど、今でも、心の奥には、諦めきれない思いがあります。



だからこそ、別の道を進んだ今を、思い切り充実させようとしています!


「これで良かったんだ!」と、心から笑って言えるように。ニコニコ




心に残った「諦めきれない想い」を無理に捨てることはない。


ネガティブに、過去を引きずると、いつまでも囚われてしまいますが、ポジティブに、良い方向にもっていけば、明日へ向かうエネルギーにもなってくれます。アップ





夢、目標、就職、進学、恋・・・

思い通りにならない事、諦められない想いは、誰にでもあるはず。


そんなときは無理せず、落ち込んだり、泣いたりして良いと思います。


だって、諦めきれないくらい、涙が出るくらい一生懸命がんばったのだから。




一度失ったとしても、心の切り替えにより、人生も切り替えられます。



悔しさも、辛さも、悲しみも、無理して忘れる事はない。


明日への原動力に変えて、幸せを掴んでいきたいですね!音譜





江田あかね