Venus International Blog

ARTICLE PAGE

愛する方々に感謝を込めて

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!鏡餅



昨年は、後半ブログの更新が止まってしまい、ご訪問頂いた方々には大変申し訳なく思っております。しょぼん



最後の更新からもう二ヶ月以上。


その間も、多くの方からご連絡を頂き、又、読者登録もして頂き、コメントも頂き、本当に嬉しく、心から感謝しております。ドキドキ


今年も、ブログを通じ色々と学ばせて頂きたいです!ラブラブ





2007年は沢山の喜びと、少しの悲しみと、多くの愛を感じました。



愛と孤独


夢と現実


永遠と儚さ



を、強く感じました。





人は、一人では生きていけない。


この世に生を受けてから、誕生する前から、様々な人に支えられている。



しかし、孤独に耐える強さも持たなければならない。


傍にいてくれる人々と、離ればなれになる日がいつか訪れるから。





愛と孤独は背中合わせ。


そんな事を考えては、涙を流し、そんな事を考えては、今ある愛に心から感謝していました。






夢を追い続けここまで辿りついたのに、現実にぶち当たり、もがいて、悩んで、諦めかけて、でも、立ち上がって、又、走り出して、2008年を迎えました。アップ




永遠に、今が続くと信じていたのに、


一瞬の間に、手のひらからこぼれ落ちた時、


『存在』の儚さを知りました。



そんな2007年を懐かしみながら、2008年に希望の光を見出しています!




愛と孤独を感じながら、私は愛を信じて進みます。


夢と現実のギャップに苦しんでも、私は夢を信じて進みます。


願っていた永遠が儚く散っても、私は永遠を信じて進みます。




もっと強く、もっと優しくなりたい。

かろやかに、しなやかに、生きていきたいです!音譜





全ての人に、可能性は与えられいる。


どんな状況でも諦めず、光を求めて歩んでいきたい。





私の愛する方々へ。

このブログを読んで下さる大好きな方々へ。



いつも支えて下さり、心からありがとうございます。


幸多き一年となりますように。星