Venus International Blog

ARTICLE PAGE

会社と人

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

【女性社長】


皆さんは、女性の社長について、どのようなイメージがありますかはてなマーク



周りの方々に伺ったところ、


1.男勝りで気が強い


2.お仕事バリバリ&行動テキパキ


3.お酒が強い


4.ブランド好き


5.美容&エステ好き


6.高級志向


などなど。



しかし!!私は、上記に当てはまらない。あせる


特に【3】。


Aさん:「何飲みます?」


私:「(小さな声で)お茶・・・」お茶


Aさん:「(大きな声で)お茶?」耳


2007年は、お酒が飲める大人になりたいです!お酒





以前にも書きましたが、私は「社長」と呼ばれるのに、ちょっと抵抗があります。汗


もちろん、とても光栄ですし有難いのですが、弊社スタッフや、親しいビジネス関係の方には「あかねさん」と呼んで頂いています。




理由としては、


まだまだ社長と呼ばれるには修行が足りない


というのもありますが、


家族や仲間のように慕って頂きたい


というのが、最大の理由です。




【社長】である≪誇り≫はもちつつ≪驕り≫はしない。


これが、私のモットーです。パー




社長だからと言って、高いところに昇ったきり、下に降りようとしなければ、スタッフの気持ちも、お客様の気持ちもつかめない。


上の視点から、物事を見たり言ったりするだけではなく、同じ視点から考える事も必要。



「私が出来るんだから、あなたも出来るでしょ?」


という考えだけは持たないようにしています。




以前、「上場企業の社長さんは愛妻家が多い。愛妻家でないと勤まらない。」と聞いたとき、私は大いに納得しました!


一番身近に支えてくれる人を愛せない、大切にしない人が、会社や社員やお客様を大切に出来るとは思えない。


一見、大切しているように見えても、そこには【真心】がこもっていない。




まずは、身近な人を大切にする。

もらった愛、優しさ、温もりを更に還元する。


そうやって、愛情は循環していくのだと思います。音譜




いずれにしても、根底にある共通部分は【心】です。はぁと


いかに、家族を愛せるか。

いかに、会社を愛せるか。

いかに、自分を愛せるか。



私は今年も、大切なスタッフや仲間を守るため、大切な会社を育てるために走り続けます!