Venus International Blog

ARTICLE PAGE

別れ際にありがとう

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

「秋風吹くと、人恋しくなるね・・・」


友人からのメール。手紙


ど、どうしたの?!


「別れた・・・」しょぼん



突然始まる恋もあれば、突然終わりを告げる恋もある。


恋愛に限らず、人は出会いと別れを繰り返しながら生きていきます。


出会った以上、良い関係を保ち続けたい。ラブラブ


でも、何かのきっかけで、離れ離れになることもある。

思いもよらない事で。ちょっとした感情で。悲しい事だけれど。。。雨




只、私は、お別れをネガティブには捉えないようにしています。音譜



別れることも、互いの成長に欠かせないステップなのだと。

別々の道を歩み始める第一歩なのだと。虹




絶対にしたくないと思うのは、相手にイヤな感情をもって、もたれて離れること。


どんなにいやな思いをしても、最後は笑顔で手を振りたい。パー



出会った事。


自分にとって良かったか、悪かったかなんて、物差しではかれない。


只、確実なのは、出会った人は必ず【気付き】を与えてくれます。プレゼント

そして、何かを残して去っていきます。



その何かに感謝出来るかどうか。


良いことも、良くないことも受け止め、理解し、役立てる事が出来るか。




何かを失った時こそ、強くなれるチャンスです。



人を恨み、憎み、妬む。

別れ際にそんな感情を抱いたら、新しい扉は開けません。


最後は「ありがとう」と、感謝の気持ちを伝えたい。ドキドキ




悲しい出来事も、いつか時間が思い出に変えてくれる。


夜明けの来ない夜はないのだから。



人の記憶は良くも悪くも色褪せるものだけれど、思い出は、いつもキレイなものとして心の箱にしまっておきたいです。



親愛なる友人へ・・・いつも傍にいるよ!!ニコニコ