Venus International Blog

ARTICLE PAGE

君が見えなくて

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

君が見えなくて、見えなくて何度も呼びかけるよ

私が大好きなラルクアンシエル「Lies and Truth」のワンフレーズ。音譜



そばにいるのに、そばにいるからこそ、相手の気持ちが気になる。

こんなに好きなのに、好きだからこそ、相手を見失うのが怖い。


大切だからこそ、壊したくない。離したくない。

でも・・・真実が見えない・・・・



人の心は、大変複雑です。時には、自分の本心さえ見失ってしまう。


だからこそ、心のふ触れ合いが必要。

馴れ合いではなく【触れ合い】。ドキドキ




『そばにいるのが当たり前。言葉を交わさなくても分かるだろう。』


長いお付き合いになると、「あ・うん」の呼吸で大体分かりあえるようになり、敢えて言葉に出さなくても、通じることが多くなります。


しかし、何年も経ったからと言って、完璧に伝わるとは限らない。


もしかすると、独りよがりかも知れない。



近くにいればいるほど、長く付き合えば付き合うほど、相手への【思いやり】や、心を繋げる【努力】を怠ってしまい、「言わなくても分かるだろう」「大体察してくれるだろう」と、思うようになりがちです。



もちろん、それが『長く一緒にいる証拠』なのかも知れませんが、先程も言ったとおり、人の心は複雑。あせる


いつまでも変化しないとは限らない。

ずっと繋がっていられるとは限らない。



だから、常にコミュニケーションが必要です!!



言葉でも良い。行動でも良い。

パートナーと心を繋ぎ、触れ合うこと。ラブラブ



「言わなくても分かるだろう。」と思っていることを、口に出してみる。

「しなくても分かるだろう。」と思っていることを、行動で示してみる。


そして、相手が自分を思う気持ちと、自分が相手を思う気持ちを確認する。


この確認作業は良い関係を維持する上で不可欠だと思います。



恋愛のみならず、家族や友人との関係、仕事の際にも、


意志の伝達が上手くいっているか、

相手の気持ちを理解しているか、

自分の気持ちはどうなのか、


こういうベースとなるものを、しっかりと『確認』しておかないと、失ってから気が付くのでは遅い!ガーン




今、周りにいらっしゃる大切な方を思い出してください。


相手の気持ちを理解していますか?

感謝の気持ちを言葉や行動で表していますか?


もしも、「あっ!」と思われた方は、初めて出会った頃を思い出して、素直な気持ちを伝えてみて下さい。


きっと、お相手も自分も心が温かくなるはずです!!