Venus International Blog

ARTICLE PAGE

情熱のともし火

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

前回の記事「諦める事は負ける事?」に様々なご意見を頂きありがとうございました!



お一人お一人、考え方は個々に異なるようですが共通点を発見!


私のブログを読んで下さる方は、

ご自分の意見をしっかり持たれ、志が高い!!そして熱い!!メラメラ


情熱を表に出すか、内に秘めるかは人それぞれですが、心に熱いモノをお持ちなのが伝わってきます。



メラメラと燃える火がある限り、自ら諦めるという道は決して選ばないのでしょうね!


私もそうです。一度決めたら達成するまで成し遂げたい。




でも、自分の情熱が冷めなくても、諦めざる追えない時があります。

情熱があっても、環境や周りの変化、金銭的なこと、健康のこと等・・・


只、その時点では諦めても、夢を抱き続ければ、別の形で達成出来るはずです!クラッカー



私は、ドクターに「プロダンサーは諦めましょう」と言われ、泣く泣く一旦は諦めました。


でも、ずっと「人に楽しんでもらいたい!笑顔が見たい!エンターティナーになりたい!」という夢はずっと消せなかったし、消さなかったです。


だから今、形は違うけれども、私はこうして自分の好きな仕事に就き、パーティーやイベントなどでお客様の笑顔に直接触れています。



何度も言っていますが、


夢は、叶える力を本人がつけた時、その夢が相応しくなったときに必ず叶います。



いくつになっても、「熱いモノ」を持ち続けていれば、いずれそれは具現化します。

実現させるだけの情熱、変化を怖がらない勇気、チャンスを掴む気迫があれば、いずれ夢は叶います。



私は、一旦諦めても「負け」とは思わない。

誰に何を言われても、自分を信じて生きていきます。



たった一つでよい。


自分の心の軸になる揺ぎ無いものを持ち、情熱を消さないようにすれば、人のジャッジは気にならなくなります。


一度断念したからといって、全てのともし火を消してしまったら、それは「負け」です。自分で負けを認めたのです。



勝負はいつも自分との戦い。

答えはいつも自分の中にあります。