Venus International Blog

ARTICLE PAGE

自分の魅力

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

「あかねさんのチャームポイントは?」

「チャ、チャームポイントですか???」

「ええ。」


先日お会いした方に聞かれた【自分のチャームポイント】。

とっさに聞かれると、戸惑ってしまうものですね。


「スマイルかな!」ニコニコ

と、ニンマリしたところ、お相手はしばしフリーズ。かお

いやー。アイドルのようにはいきませんね。(笑)




皆さんは、ご自分のチャームポイントを認識していますか?


チャームポイントを辞書で調べると


その人の最も魅力的なところ。また、人を最も引き付ける部分。


だそうです。



私は、幼い頃から笑ってばかりいたので、「笑わない顔してみて!」とよく言われました。ニコニコ

あっ、どこかネジが緩んでいたわけではないですよ。



不思議な話ですが・・・

この世に誕生する前から、私は笑顔の価値を知っていた気がします。


記憶はなくても、潜在意識に焼きついたみたい。



笑顔は人間の最も良い表情。


笑顔は自分も周りも幸せにしてくれる。


悲しいときも、辛いときも、笑ってみると心が軽くなる。


人の笑顔を見ると元気が出る!


だから、私は大抵笑っています。自分も、周りも、幸せな日々を過せるように。音譜




只、こんな私でも、笑顔を失うときがあります。


そんな時は【前向きさ】でカバーです。



苦しいとき、辛いとき、壁にぶち当たったとき。。。。


落ち込みます。泣く事もあります。


でも、最後は自分の足で立ち上がり、前だけを見て進みます。


潔く、カッコよく、男気溢れるチャーミングな女性が目標!




いつか、スマイルだけではなく、私のチャームポイントは【思いやり】なんて言える日が来たら最高です。



このブログで何度も書いていますが、


私は沢山の方に助けられ、支えられています。

だからこそ、毎日が恩返しです。



優しさと思いやりに損得勘定はいりません。愛情は惜しみなく注ぐ事が出来ます。


只、それが独りよがりにならないよう、相手の立場に立って考える。これも、一つの【思いやり】ですね。



今日は、自分のチャームポイントなんて書いて自画自賛ですねぇ。(汗)



でも、自分の長所、短所、特技、特徴等、自己分析する事は大切だと思います。


まずは、己を知ること。

良いところを伸ばし、悪いところは直す。


そして、


理想の自分になれるようにプロデュースしていく。



幾つになっても、「笑顔がチャームポイント!」と言えるよう、ステキなおばあちゃんになりたいです。ベル