Venus International Blog

ARTICLE PAGE

限りない夢

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

「切り過ぎたー!」


午前3時。

自宅の鏡で目に入りそうな前髪をセルフカットしていたら、ん?

右と左のバランスが悪い。

右をカット、ん?左をカット。あれ?


「ぎゃー!」


映画【アメリ】のアメリちゃんになっちゃった!ショック!

古いところだと漫画の【まことちゃん】だ!<知ってます?(笑)

ということで、朝から帽子をかぶって出社。

お取引先の方々とこれからお会いするのに、アメリ&まことは本当に恥ずかしい。とほほ。




さて、気を取り直して。


皆さんは10年後、どんな自分になっていたいですか?


10年後のご自分を、想像する事ありますか?


私は常に1年後、5年後、10年後、20年後と、「理想の自分像」をもっています。



言い換えれば、限りなく夢や希望をもっています。音譜


そのために目標を定め、小さな目標達成を積み重ねて、大きな夢を掴もうとしています。



「目標は叶いやすいもの、夢は叶いにくいもの」とよく聞きますが、私はそう思いません。


夢は叶う。夢は叶えるもの。


容易ではないけれど、夢があるから、私は私らしく生きられます!ニコニコ




「こうなりたいな!」「あんなことしたいな!」という意欲・好奇心・向上心。


いくつになっても絶やしたくない。

そして、「こなりたいな!」「あんなことしたいな!」を実現させたい。虹




確かに、夢は叶うと信じていても、思い通りにいかないことだってあります。


私が抱いていた「ニューヨークでプロダンサーになる夢」は破れました。


信じきっていた夢が叶わなかった現実を受け入れるのに、相当時間が掛かり、しばらくは引きこもりになりました。


でも、結局は別の形=今の仕事でアメリカに進出し、人に喜んで頂く【エンターティナー】の道を切り開くことが出来ました!クラッカー



前にも書きましたが、


夢とは、自分がその夢を叶えるのに相応しくなった時、相応しい形で実現するものです。


叶える途中に大きな挫折があっても、幹がしっかりしていればいつの日か実を結びます。桜



5年後、10年後、20年後、それぞれのステージで


夢をもち、希望に溢れ、輝いていられるよう、日々の目標を定めて、毎日を有意義に過したいです!