Venus International Blog

ARTICLE PAGE

経験を活かす

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

昨日、


私の友人は、会社経営者やVIPと呼ばれる層から、元ヤンキーさん、ニートさん、引きこもりさん、アニメオタクさんと、それはそれは幅広いです。(笑)


と書いたら、


「まるで、社長が元ヤンキーでアニメオタクと勘違いされるから消して下さい!!」


と、役員からまた怒られちゃいました。ははっ。(´▽`)

でも消さないもんね~!


私にとって、友達が過去に何をしてきたか、どうやって生きてきたのかは気になりません。


それより今現在の、あるがままの姿を大切にしたいです。



ところで、いつもステキなコメントを下さるりょうすけさんより、


「類は共を呼ぶって言うじゃないですか~」

とのお言葉を頂き、おーっ!と思いましたビックリマーク



私の友達の共通点は情に厚いところです。

そして、必ず辛い経験をし、それをバネにしている。職業・年齢・性別等は関係なく【情】と【バネ】でお互い引き寄せられているのかな。

まさに、私が重んじるところです。



私は、人生の苦しみや困難な出来事は自分を成長させるチャンスであると共に、人を癒せる力を身に着けるチャンスだとも思っています。


痛みや苦しみは、体験した本人でしか分からないことが沢山あります。


辛い思いをした人は、自分と同じ苦しみを味わっている人の気持ちが分かります。


私が携わっているボランティアの場でも、私の苦い経験は多少なりとも活かされていると思います。


見ず知らずの方から相談のお電話やメールを頂くのですが、相談者の悩みを伺い、自分の過去と照らし合わせ、ありったけの知識と必要とされているであろう言葉をお渡しする。


「ありがとう。癒されました。」


そう言って頂けると私も本当に嬉しい。ニコニコ



私は、自分が経験してきたことが、現在辛い思いをされている方々のお役に立てばと思っています。


私はそのために色々な壁を越えてきたのだと思うから!!