Venus International Blog

ARTICLE PAGE

君を守るために

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

とうとう、この日が来ました。

先日記事にした私の大切な友達が、帰らぬ人となりました。


沢山泣いていたら、ブログ更新できなくなってしまい。。。。


でも、泣いてばかりいられないと思い、ただいま復活!!

私は彼女の分も、精一杯生きていきます!!



ところで、


【誰かのために何かしたい。】


そう思える誰か・・・皆さんはいらっしゃいますか?


自分以外の人のために、何かをしたい。


この気持ち。私はとても大切にしています。




「自分の手で守りたい!」と思える人がいるのは、とても幸せな事。

生きるエネルギーやモチベーションにも繋がります。



何日か前の記事で、「結婚すると仕事にどう影響が出るのだろう?」と書きましたが、それに対し、こんなコメントを頂きました。


「家族をもつと【守るもの】ができるでしょ。そうなると意欲が違って来るんだよ。」


なるほど!OK


「自分のために仕事をする」から「大切な人のために仕事をする」という気持ちの変化により、モチベーションが上がり、パワーが出てくるのでしょう。




又、こんな話も聞いたことがあります。


ある男性は、ご結婚前まで、アマゾンの奥地で生きるか死ぬかの冒険をする探検家でした。しかし、結婚後、一切探検はやめ、体験を元にした執筆活動をはじめたそうです。


【守るもの】が出来たことで、冒険が出来なくなったそうです。


この話を否定的にとらえる方もいれば、「愛だね!」と肯定的にとらえる方もいる。


私は、その方が後悔せず、今が幸せであるのならば、賞賛すべきお話だと思います。




人は、愛し、愛されて生きていく事を望んでいます。ラブラブ


そして、


「大切にしたい」

「守りたい」

「この人のために何かしたい」


という自然な気持ちを、生きるエネルギーに変えているのでしょう。



「誰も愛さない、誰からも愛されていない。」なんて言わないで下さい!


もしもそう思ってしまうのなら、まずは自分から人を愛しましょう♪


気がつけば、愛される人になっていますよ!ドキドキ