Venus International Blog

ARTICLE PAGE

親友だから

スタッフ記
  • comment-
  • trackback-

昨日、私は【あまり言いたくない過去】を書きました。若気の至りですね。(笑)


今の私と、昔の私。

どちらも自分だけれど、色々な経験をして成長した今の自分に、漸く自信が持てるようになりました。


今は、こだわりとか、体裁とか、自分で作った殻から抜け出し、ナチュラルに生きています。だから、毎日楽しくて仕方ない!!



ところで、殆どの方が、


【言いたくない事】、【思い出したくない事】、【秘めておきたい事】が何かしらあると思います。



私の友人は本当に色々な方がいて、経営者、医師、弁護士、モデルといった花形職業の方もいれば、元ヤンキー、ニート、引きこもりという友人もいます。


私にとってはみんなお友達。区別はしません。



只、元ヤンキー、ニート、引きこもりの子達は、上記の【言いたくない事】、【思い出したくない事】、【秘めておきたい事】を何かしら持っています。


だからお話する時は、私から心を開き、何を聞いても全てを受け止める姿勢を見せます。



たまに「軽蔑するでしょ」「イヤな奴でしょ」「嫌いになった?」なんて聞かれますがとんでもない!!


一度結んだ友情は、ちょっとやそっとじゃ壊れません!!




私は、何でも言える人=親友とは思っていません。


言いたくない事は無理に言わなくてよい。聞きだすこともしない。


「あ・うん」の呼吸というか、空気で「これは聞かないでおこう、触れないでおこう」と読み取れる関係こそ、親友だと思っています。



又、親友だからといって、思った事を全て口に出して良いとも思いません。


これは友達だけでなく、恋人、夫婦、家族もそうです。


相手のためを思って言った言葉でも、却って傷つけ、苦しめる事だってあります。


親しいからこそ、大事にしたいからこそ、敢えて言わない思いやりもあります。



誰だって、悲しい事、辛い事、苦しい事を乗り越えて生きている。

そうやって成長していく。


自分だけ、苦しいわけじゃない。

みんなが、苦しさを口にするわけではない。



【言いたくない事】、【思い出したくない事】、【秘めておきたい事】。


言いたくなれば、言いたい相手に言えば良い。

言いたくなければ、黙っていれば良い。


無理せず、ナチュラルに生きて行きたいですね!!ニコニコ